Language
Language
Your Position: Home > News
炭化ケイ素の生産プロセスと応用。
DATE:2022-02-24
1.炭化ケイ素の生産過程:石英砂とコークスを混合して、その中の二酸化ケイ素と石油コークスを利用して、食塩と木屑を加えて、電気炉の中に入れて、2000°Cぐらいの高温に加熱して、各種の化学工程の流れの后に炭化ケイ素の微粉を得ます。


 
2.炭化シリコンは主に4つの応用分野があります:机能セラミックス、高級耐火物、研磨料と冶金原料。
(1)より磨材として、砥石、油石、磨頭、砂瓦類等の磨材に使用することができる。
(2)古代に云う冶金用脱酸素剤と耐熱材料。
(3)高純度の単結晶は、半導体の制造、炭化ケイ素繊維の制造に使用できます。